新型コロナウイルスの一日も早い収束を心から願っています

 新型コロナウイルスによる感染症に罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 また、医療従事者の皆様に心からエールをお送りします。

 いまだに三密の回避、ソーシャルディスタンスの実践が続き、予断の許さない状況が続いています。

 一日も早くこの異常事態が収束することを心から願っています。

 がんばれ世界‼ がんばれ日本‼ 


休講のお知らせ

 豊水講座と古文書解読講座は、新型コロナウイルスのため、しばらくの間、休講とします。

 

11月の日曜日、2週続けて図書館で講演を行います。

 11月7日は滝川市立図書館、14日は新十津川町図書館で家系図の講演を行います。北見市立図書館からも依頼がありましたが、残念ながら緊急事態宣言のため休止となりました。


NHK『ファミリーヒストリー』に調査協力しました

 2021年8月10日(火曜)に放映された所ジョージさんのファミリーヒストリーに協力しました。

 テレビでは放映されなかった祖父角田喜十郎さん以前のルーツについて、取材班と打ち合わせを繰り返しながら丹念に調べました。発見したいくつかの点を結び付けて線にすることができなかったため放送では割愛することになりましたが、歴史上のある人物と所さんのご先祖の接点を追い求める歴史ロマンに満ちた探求でした。

 調査に関わった者として一番嬉しかったのは、収録後に所さんがご自分のファミリーヒストリーをとても喜んでくれたことです。

 エンドロールに氏名を載せてくれました。


NHK『ファミリーヒストリー』に出演しました

 2021年1月25日(月曜)に放映されたNHK『ファミリーヒストリー』バカリズムさんの回に出演しました。

 バカリズムさんのルーツ調査には昨年秋から取り組み、時間の関係で放送できなかった発見もいろいろとありました。記録はすべてバカリズムさんに渡して喜ばれたそうなので、よかったと思っています。

 

NHK北海道のニュース番組「ほっとニュース北海道」に出演しました

 2020年7月6日、NHK北海道「ほっとニュース北海道」の中で視聴者から寄せられた疑問に答えるコーナー「シラベルカ」に出演しました。函館地方に住む能正さんのルーツについて解説しています。下記のサイトから視聴できます。

 

シラベルカ 第14回 名字の由来を徹底調査!!


道新文化センターで「日本の名城 現存12天守のお話」という1日講座を開催しました

 2月10日(水曜日)の北海道新聞朝刊に講座の広告が掲載されました。

 当日は60名以上の方が受講してくださり、おかげさまで盛況のうちに終えることが出来ました。


収録人数100万人以上の名簿リストを公開しました

 日本で先祖調べが今以上に盛んになるかどうかは、オンラインでの調査がどこまで進歩するかにかかっていると私は思っています。そこで国立国会図書館デジタルコレクションで公開されている膨大な名簿のうち、特に先祖調査に役立つものを厳選して解説を加え、目次を公開することにしました。

 これらの名簿に収録されている人数はゆうに100万人を超えます。直系尊属だけではなく、親族、姻族まで対象にすれば、どの家にとっても有益な名簿リストになると確信しています。

 すべての先祖調査に興味を持っている方に使ってもらいたいと思います。

 家系図作成に役立つ名簿のリスト 東日本編 

 家系図作成に役立つ名簿のリスト 西日本編

 家系図作成に役立つ名簿のリスト 外地・移民編

 家系図作成に役立つ名簿のリスト その他編


サイト内検索を設置しました

 下の検索窓にお調べになりたいご先祖の氏名、あるいは苗字を打ち込んでください。当サイト内を横断検索して結果を表示します。氏名や苗字に新字体のほか旧字体、異体字もある場合は、それらの文字でも検索して下さい。(例 斎藤さんと齋藤さん 沢田さんと澤田さん、国蔵と國蔵など)

日本赤十字社への寄付のお願い

 日本赤十字社への寄付をお願いします。 

 私もわずかではありますが毎年収入の一部(収入-生活費=残りの約5%)を日本赤十字社に寄付しています。金額的にはそれほど多額ではありませんが、これは私が日本赤十字社の社員(会員)であり、赤十字の基本七原則に賛同しているからです。

 世界の人々が新型コロナウイルスに打ち克ち、幸福な日々を取り戻せるように願っています。

 

無料相談休止のお知らせ

 無料相談はこれまで1日平均1~2件のご相談がありました。皆さんの情熱のこもった質問を読むのは私の活力にもなっていましたが、相当専門的なご相談も多く、仕事の合間に返信することがだんだんと困難になってきました。そのため苦渋の決断ですがしばらくの間、休止することにしました。

 将来的に再開する目途がたちましたらこの場でお知らせいたします。

 なお、無料相談は休止にしますが、50歳以下の方でご自分の家系図だけではなく、他家の家系図をサポートしたい、あるいは家系図作成を仕事にしたいという方がおられましたらご連絡ください。お力になれるところがあれば相談に乗ります。


在留邦人、日系人の方の先祖調査をサポートしたい

 アメリカやカナダ、ブラジルに在住している邦人や日系人の方からお問い合わせや励ましのメールが来ています。みなさんご先祖の情報を熱心に求められていますが、言葉の壁、距離の壁にはばまれてなかなか思うようには進展していません。

 今後は、在留邦人や日系人の方々とのネットワークを大切にし、将来的にはそれ活かす形で日系人の先祖調査をサポートする活動ができればと考えています。全世界に380万人以上もいるといわれる日系人、在留邦人の先祖調査をお手伝いしたいという方は、「日系人プロジェクト」をお読みになられたうえで、ご連絡をお待ちしております。


講演NEWS

 2020年最初の出張講座として、1月21日に馬産地で有名な日高の浦河町に出かけてきました。3月開催の神社庁の講演は新型コロナの問題で延期となりました。延期は残念ですが、今年も神社関連の講演が多くなりそうです。

 下記は常設の講座とは別に、開催された講演情報です。直近の人名学・系図学に関するものだけを掲載しています。なお、参加自由と明記してあるもののほかは関係者限定となっています。


2021年11月    新十津川町図書館

2021年11月    滝川市立図書館

2021年10月    札幌市中央区民センター

2021年 9月    ギャザリング講座 

2021年 8月    北見市立中央図書館

2021年 8月    札幌市厚別南地区センター

2021年 2月18日 南富良野町教育委員会

2020年12月10日 全道図書館専門研修 北海道図書館振興協議会 かでる2・7

2020年 1月21日 浦河町 九十九大学 浦河町総合文化会館

 昨年度の講演については講演依頼をご覧ください。


第4回「北海道の社寺をめぐり開拓の歴史を学ぶ」は延期中です

 2019年10月27日、道新観光が主催する「北海道の社寺をめぐり開拓の歴史を学ぶ」第3回北区編が開催されました。多くの皆さんと一緒にバスで由緒ある神社を巡り、地域の歴史を探訪することができて楽しい一日でした。

 第4回は新型コロナウイルスの状況次第ですが、現状では延期となっています。第1~3回のパンフレットに興味のある方は下記をご覧ください。

SNS 

 TwitterとFacebookで苗字・家系図、世界の人名学・系図学の情報をつぶやいています。

 よろしければフォローをお願いします。

 TwitterのURL はこちらです。 

  https://twitter.com/kishimoto_yoshi

 FacebookのURLはこちらです。

  https://www.facebook.com/kishi7264


2021年 9月23日更新