高松藩


 12万石 御連枝 松平氏 香川県高松市 伯爵 


高松城
高松城


「明治元年武鑑」


(御家老)

大久保飛騨

矢野源右衛門

江川舎人

大久保要人

肥田半兵衛

小河縫殿

戸祭静馬

芦澤水之助


(御番頭)

西尾登

久米五兵衛

大森与惣

三宅十太夫

筧助左衛門

間宮繁蔵

角田清右衛門

藤本郷右衛門

瀧川内膳

中川半之丞

小夫兵庫

高島清兵衛

岩島小膳

戸田十内

杉野九郎左衛門


(御用人)

山口隼人

入谷八郎太夫

笠井次郎右衛門

中山千馬之助

山下新蔵

小泉仲

山本伝蔵

粟生八郎右衛門

緒方伊左衛門

太田新五右衛門

島村孫太夫


(御城附)

野萱七之丞

北原彦太夫

渡邊要助


【明治初年の士族と卒族の戸数】

士族 701戸

卒族 4486戸


【系図・家譜・由緒書】

『増補高松藩士由緒記』 柴田勅調、1979年、

『讃岐松平藩士由緒録』 井下香泉訳編、高松大学出版会、2002年、高松市歴史資料館所蔵の「高松藩士由緒記」(化成年間の成立)を解読したもの。


【藩士名簿】

「高松領郷中帯刀人別」 『香川叢書(第二)』、香川県編、名著出版、1972年

「高松領郷士連名録」 同上

「文政年間讃岐高松藩分限録」『香川県立図書館郷土史料 第2集』 香川県立図書館編、香川県立図書館、1961年、

『嘉永年間讃岐高松藩分限録』 草薙金四郎編、讃岐史談会、1937年、

(安政年間)「高松藩分限帳」全3巻 香川県立図書館、写本、1952年、

『高松藩末期分限比較表』 柴田勅夫編、1979年、

『高松城下武家屋敷住人録』上・下巻、柴田勅夫編著、五星文庫、1980年、

『高松藩藩士録』 占部日出明著、2010年、藩士名・石高・職歴・住居などが陪臣まで記載されています。

「旧高松藩士士族名簿」全5冊 香川県立図書館


 特定の藩士についてもっと詳しく知りたい方、ご先祖が藩士と聞いているものの、確認する方法が分からないという方は、当サイトの相談からお問い合わせください。