秋月藩


 5万石 外様 黒田氏 子爵 福岡県朝倉市 


秋月城
秋月城


「明治元年武鑑」


(御家老)

吉田右近

箕浦主殿

田代四郎右衛門

太田多左衛門


(御中老)

西川蔵主

戸波六兵衛

小川伴左衛門

高橋次郎兵衛


(御用人)

山田新五左衛門

坂田又左衛門

磯 万兵衛

吉田嘉太夫

宮井左平太

吉田太郎太夫

渡邊善右衛門


(御城使)

町田平蔵


(添役)

岡本但見

 

「秋月嘉永分限帳」(『黒田三藩分限帳』 福岡地方史談話会編、西日本図書館コンサルタント協会、1980年、)より氏名と苗字のみを抜粋しました。


(家老)吉田斉宮助 太田太左衛門 臼井儀左衛門 

(中老)井上庄左衛門 西川左太夫 渡辺内蔵士

(御用役)山田新五左衛門 吉田理三 

(納戸頭)

  近藤徳右衛門 白石杢右衛門 上田万平 山本亀右衛門 梶原又助 坂田忠左衛門 

(着座)宮崎織右衛門 

(馬廻頭)宮崎丹下 

(目付頭)土井杢之允 一井宅右衛門 

(御構頭取)宮井左平太 

(組外頭)宮井久米右衛門 磯謙之助 大久保七左衛門 

(旗奉行)萩野正太夫 

(鉄砲頭)

 嶋村喜八郎 田代宰九郎 上野四郎平 小川左近右衛門 萩谷小左衛門 吉田右馬之允 菊地香右衛門 

(長柄頭)吉村五郎右衛門 

(弓頭)岡本六左衛門 林忠右衛門 近藤昇 渡辺助太夫 

(御供頭)吉田喜太夫 保々五郎助 渡辺六太夫 

(郡奉行)松村長太夫 田代彦助 太田幾之助 

(勘定奉行)高根太郎 吉村小平 中村権平 

(作事奉行)小幡直右衛門 

(御子様方御附頭衆)谷樫之助 

(御館留守居)磯七百由 田代至 田代伊左衛門 

(役人格)山本悲太郎 大野春平 

(納戸)

 末松左源太 小林弥久母 小野半六 吉田新左衛門 坂本汀 藤野角太夫 坂田弥一右衛門 山田円之進 吉田右馬 伊藤土左助 吉田蔀 

(同列)

 戸原暦庵 佐谷永庵 福井伯民 戸原養拙 渡辺遷林 江藤養泰 


以下は苗字のみ。

(馬廻)

 原 磯 高橋 木付 遠山 宮崎 佐々 吉村 吉田 間 宮崎 江藤 町田 土方 手塚 正岡 名越 久野 江崎 山口 渡辺 戸波 明石 藤田 垂井 鵜沼 長井 中村 原田 田尻 森寺 田代 田中 美根 堤 堀尾 松尾 中山 水間 毛利 伊藤 内藤 内山 島村 川嶌 平田 古賀 大久保 水城 時枝 菅納 元田 土田 右田 谷 神吉 山本 鶴田 小泉 坂田 吉井 田尻 岡本 

(同格)

 井上 阿部 田代 海賀 櫛橋 佐田 伊藤 右田 岡本 手塚 中島 

(同列)

 緒方 加峯 白水 高場 佐藤 福井 松全 下川 江藤 中野 

(茶道)萩谷 海北

(組外)

 藤野 武田 大場 谷口 松延 菅 中山 山岡 鹿子木 村上 渡辺 山井 岡野 井上 中村 

(同格)安岡 松延 時津 尾崎 三隅 古賀 坂田 

(同列)木原 

(陸士小頭)田代 秋穂 

(陸士)

 山田 星野 神代 谷村 内野 相坂 深見 榊 平位 小原 岩沢 稲葉 柴田 田代 浅野 村上 

(同格陸士目付)稲葉 菅 山本 塩田 山岸 

(直礼)

 渋谷 貝島 森 平江 冨永 田中 野村 深見 佐藤 市村 浜田 江上 小林 上野 篠田 磯原 中野 田辺 川口 澄川 清田 村石 白根 森田 土生 松尾 平嶋 三井 牟田 

(同列)瀧井


【明治初年の士族と卒族の戸数】

士族 205戸

卒族 701戸


【系図・家譜・由緒書】

『秋府諸士系譜』 秋月郷土館、秋月藩士の系譜を遠山維徳がまとめたもの。

『秋月諸士以下共名付』 朝倉市立図書館、

「元治元年五月改諸士己下共名付」と「慶応年間調御付属之家並御代代御抱之人名付付家禄沿革及御暇之人名付」が収録されています。前者には役職と氏名、後者には家系に関する記述が見えます。


【藩士名簿】

『黒田三藩分限帳』 福岡地方史談話会編、西日本図書館コンサルタント協会、1980年、

 次の分限帳が収録されています。

(元和9年)「御家中与力覚帳」

(慶安年中)「長興公御代諸士分限」

(享保参戊戍年8月改)「秋月諸士分限」

「秋月文政分限帳」

「秋月嘉永分限帳」


『秋月諸士分限』福岡県文化会館、1975年、次の分限帳を収録しています。

「秋月諸士分限」西川 希水編

「秋月役々分限」森 左太夫著

「秋月諸士以下共名付」西川 希水著


「明治維新当時 秋月住居者」 『秋月思考』 田代政栄編、秋月郷土館、1989年または『秋月黒田藩旧地図』秋月郷土館に収録されています。

「秋月藩主記録」『福岡県史資料、第2輯』 福岡県編 1932-35年にもわずかながら藩士の記載あり。国立デジタルライブラリーで閲覧可能。


 特定の藩士についてもっと詳しく知りたい方、ご先祖が藩士と聞いているものの、確認する方法が分からないという方は、当サイトの相談からお問い合わせください。