福岡県士族


(あ)

青木 磯太郎

青木 次市

青柳 粂吉

赤川 安太郎

赤星 辰五郎

赤松 吉太郎

浅野 乙吉

浅野 中

味岡 豊次郎

安部 常平

在川 万寿夫

有重 寅吉

粟生 半八

(い)

飯田 国太郎

生島 貫一

池田 熊吉

池田 竹次郎

石橋 三吉

石丸 辰吉

伊藤 繁喜

伊藤 茂

稲光 真七郎

井上 吉太郎

今井 良三郎

今泉 市太郎

岩佐 亀太郎

岩崎 鋭之助

岩橋 蔵次

岩橋 己三郎

岩谷 官太郎

(う)

上田 元吉

上野 乙吉

上野 松次郎

魚住 新太郎

牛島 辰次郎

内野 栄三郎

内村 実徳

梅野 勝蔵

(え)

江良 清吉

(お)

大村 万太

大山 猛熊

緒方 万五郎

岡部 徳太郎 

小川 喜代次

尾関 定次

小田 芳太郎

小田部 謙之助

(か)

楓 両吉 

柿原 卯太郎

梶原 景麿

勝野 幸

加藤 茂雄

蒲池 正詮

上下 友喜 山下とも

川上 元三郎 

河原林 叶

神崎 徳蔵 

(き)

木村 梅太郎

木村 金蔵

(く)

久保 貞雄

蔵重 竹次

桑原 勝彦

(こ)

小谷 辰次郎

小谷 寅吉

後藤 光

小林 磯吉

小松 栄太郎

小柳 源吉

小山 熊太郎

(さ)

佐々木 周平

笹田 延弥太 

佐藤 信太郎

讃井 次郎

(し)

鹿毛 千太郎 

志方 紋太郎

篠崎 梢

篠田 徳太郎

篠原 兵次郎

柴田 峰太郎

島 福太郎

島崎 申槌

下川 武吉

庄野 房吉 

白水 広

白石 清造

新開 三太郎

陣上 鶴吉

(す)

末次 直太

末松 常五郎

末松 勇之丞

杉永 利喜松

(た)

高根 秀松

高原 彦蔵

武田 貞吉

田中 翠

(ち)

千田 潮平

(つ)

筒井 潮

都築 源次郎 

堤 幸次郎 

鶴島 辰治

(て)

手塚 宇津美

(と)

土井 惣太郎

土岐 富雄

徳安 初太郎 

十時 薫

鳥羽 安太郎

友田 良吉

鳥山 芳太郎

(な)

永江 亥之太郎

中川 豊次郎

中川 和三郎

中川 渡

中西 保

中野 幸七

長浜 潔 

中村 三次郎

中村 民次郎

中村 寅吉

中村 芳次郎

中村 由太郎

中山 熊彦

中山 万太郎

(に)

新村 鼎

西 与四郎

西村 信吉

(の)

野口 元次郎

野田 淳

野間 正樹

野村 虎一

(は)

土師 徳太郎

八幡 長松

蜂谷 千太郎

花房 之認 久認とも

土生 藤太郎 

原 駐

原 忠吉

原 冬次郎

原田 甚蔵

林  吉雄

(ひ)

樋口 友吉

樋口 満次郎

平木 歴次

平野 武雄

平野 富次郎

広田 玄太郎 亥太郎とも

(ふ)

藤井 深蔵

藤岡 嘉亮

藤本 勝次

古川 新太郎

古沢 百太郎

(ほ)

堀 寿一郎

(ま)

松浦 彦太郎

松岡 幾代夫

松田 親之

松藤 正義

松本 弥市

松山 菊次郎

的野 二郎

(み)

三島 秀太郎

水越 己次郎 

三谷 惣次郎

三穂 巻太郎

三宅 平太

宮井 道彦

宮川 市太郎

宮川 繁

(む)

武藤 喜十郎

村上 等

村島 長太郎

(も)

森 周之助

森 常次郎

森 弥市

森 弥一郎

(や)

安田 小四郎

山内 亀雄

山内 国吉

山岡 孫八郎

山下 源太郎

(ゆ)

由布 吉郎

(よ)

吉田 亀太郎

吉田 志喜武

吉田 秀雄

吉原 勘吾

吉村 辰次郎

吉本 延太郎

(り)

笠  種吉 

(わ)

和田 益太郎

渡辺 直槌


 この名簿に掲載されている人物の父親の名前、続柄、移住先、移住年、本人の役職、父祖の役職、禄高、屋敷地などが判明している場合があります。詳しくは「北海道へ移住した士族」のトップページをお読みのうえ、当HPの相談からお問い合わせください。判明している範囲で、お答えします。