小倉藩(香春藩・豊津藩)


 15万石 譜代 小笠原氏 伯爵 福岡県北九州市小倉北区


小倉城
小倉城


「明治元年武鑑」


(御家老)

小宮民部

原 主殿

小笠原内匠

小笠原出雲

小笠原甲斐


(御中老)

小笠原織部

鹿島刑部

福原多門

島村志津摩

中野一学

澁田見舎人

大羽内蔵助

二木求馬


(御用人)

原庄右衛門

柏木五郎

勝野兵馬

岡 出雲

森戸弥左衛門

大池巽馬


(御城使)

二木栄輔

宇佐美 新


【明治初年の士族と卒族の人数】

士族 6253名

卒族 9980名


【系図・家譜・由緒書】

「小倉藩士由緒書」 小笠原忠統著、「ふるさと豊前」3-7号(1975年8月-76年10月)

「諸士系図総目録外」40冊、みやこ町歴史民俗博物館寄託(原蔵者は福岡県立豊津高等学校錦陵同窓会)。東大史料編纂所にもマイクロフィルムがあります。

「(諸士伝記)」1冊、同上、

「家伝録巻之五第」1冊、同上、


【藩士名簿】

『小笠原藩侍帳』 小倉藩史研究会編、鵬和出版、1994年、

「慶応二年小倉藩知行帳」『福岡県史資料 第9輯』、福岡県編、福岡県、1938-39年。国立デジタルコレクションで閲覧可能。

(明治初年)「豊津(小倉)藩士知行切米名簿」『増補改訂 維新の礎ー小倉藩と戊辰戦争』 宇都宮泰長著、鵬和出版、1978年。豊前小倉藩十五万石というサイトの豊津藩士族知行切米名簿 人名検索で藩士名を知ることができます。同じく慶應二年知行帳 人名検索もあります。


 特定の藩士についてもっと詳しく知りたい方、ご先祖が藩士と聞いているものの、確認する方法が分からないという方は、当サイトの相談からお問い合わせください。