大洲藩


 6万石 外様 加藤氏 子爵 愛媛県大洲市


大洲城
大洲城


「明治元年武鑑」


(御家老)

加藤玄蕃

大橋刑部

加藤忠一郎

加藤中務


(御奉行)

石河孫左衛門

兒玉清右衛門

大橋又左衛門

西谷加左衛門

山本嘉兵衛


(御用人)

口分田勘解由

松本半平

磯田政右衛門

梶原郡平


(御側用人)

戸田真輔


(御城使)

友松弘蔵

中村軍八


【明治初年の士族と卒族の戸数】

士族 263戸

卒族 352戸

軽卒 630戸


【系図・家譜・由緒書】

「藩臣家譜」 大洲市立図書館、文政年間(1818-29)に編纂されたものと推測され、276家を収録しています。

『大洲秘録』(伊予史談会叢書7) 伊予史談会、1983年、天文・寛保・延享・寛延・天明・文政期の藩士名簿を収録し、系譜も記載されています。

『加藤家臣録』全4冊、愛媛県立図書館、文化年間(1804-17)頃に藩士の略歴を調査したものです。


【藩士名簿】

(明治初期)『士族分限記並卒名簿』 1936年頃発行、

『大洲秘録家臣名鑑』 桜井久次郎編、1957年、

明治4~5年(1871-72)「(大洲藩)士族卒家禄渡高調帳」 愛媛県立図書館行政資料、Ⅿ10旧藩書類、会計

明治6年(1873)「禄高帳(旧大洲県・宇和島県)」 愛媛県立図書館、コピー不可、撮影可。

明治5~9年(1872-76)「卒調帳(旧大洲藩)」6冊 同上、


 特定の藩士についてもっと詳しく知りたい方、ご先祖が藩士と聞いているものの、確認する方法が分からないという方は、当サイトの相談からお問い合わせください。