出羽松山藩(松嶺藩)


 2万5,000石 譜代 酒井氏 山形県酒田市


酒田市 本間氏旧本邸
酒田市 本間氏旧本邸


「明治元年武鑑」

〔御家老〕

長坂欣之助

山内貞之助

永井丹治


〔御用人〕

小花和亦四郎

須田舜之助

田口周助

折田清右衛門

小林猪三郎

桑原亦八郎

稲葉武兵衛

田口盛太郎


〔御側用人〕

鈴木祐治


〔御城使〕

田口周助

田口盛太郎


 『松山町史』上巻(松山町 1987年)に見える慶安元年(1648)立藩のさい、庄内藩から派遣された家臣一覧。


幾志与兵衛

加右衛門

北村九助

松田太郎兵衞

山崎助右衛門

疋田十三郎

石川多左衛門

屋代儀太夫

江田半兵衞

高力三十郎

小塚甚左衞門

佐々木小兵衞

狩屋九太夫

高力小十郎

北郷太郎右衛門

田村八右衞門

小野市左衛門

松下与兵衞

保科彦右衛門

山本権兵衛

伴長四郎

斎藤新左衛門

萬年四郎兵衛

田辺源三郎

加藤曾兵衞

高尾与右衛門

岡村新四郎

高橋彦左衛門

小野又七

萩野新九郎

鈴木八兵衞

細井長三郎

夏井六左衞門

佐久間与惣右衛門

寺田甚四郎

林瀬兵衛

守屋佐太夫

中根清兵衞

中江平太夫

村岡佐五左衛門

向山市三郎

小花和又四郎

大淵安左衛門

三川善九郎

小花和源太夫

花山忠作

栂野彦兵衛

林長左衛門


〔外に松山藩が独自に召抱えた者〕

西田新五左衛門

奥野九左衛門

永井豊太夫

竹田弥兵衛

平井宗左衛門

毛呂八郎兵衛

田口嘉兵衛

堀甚右衛門

村山太兵衛

八木権平


【明治初年の士族と卒族の戸数】

士族 118戸

卒族 336戸


【藩士名簿】

『松山藩要職略觧 阿部正巳資料』 阿部正巳著 松山町 1981年

「慶安元年 松山江御付被進候御人数名寄」『松山町史 上巻』松山町 1987年


 特定の藩士についてもっと詳しく知りたい方、ご先祖が藩士と聞いているものの、確認する方法が分からないという方は、当サイトの相談からお問い合わせください。