後継者募集


 苗字、家系に関するテレビ番組の放送などにより、自分の家系に関心を持つ人は着実に増えていますが、苗字の由来を解説したり、ルーツ調べを指導できる人はつねに不足しています。

 そこで研究者、指導者を育成する岸本塾を開いています。

 私は丹羽基二先生(苗字の著書150冊以上。日本家系図学会創立者)や丸山浩一先生(『家系のしらべ方』の著者。家系研究協議会創立者)に師事して育ててもらいました。今度は私が次の時代をになう研究者・指導者を育てることで、両先生に少しでも恩返しをしたいと思っています。

 苗字や家系に興味のある方はふるってご参加下さい。

 参加の条件は次の通りです。

  1. 40歳以下の方。
  2. ご自分の家系だけではなく、将来は、ほかの方の家系図作りのお手伝いをしたいと思っている方が対象です。しかし、興味はあるものの何もしていないという場合は、まずはご自分の家系調査から始めてもらいます。
  3. 月に2回程度、札幌市のちえりあ(地下鉄宮の沢駅直結)に来られる方。授業料は無料です。
  4. 塾が開かれるのは隔週水曜か、木曜日の夜間7時~9時です。この時間に参加できる方。開塾日は私や塾生さんのスケジュールで変化することがあります。
  5. お問い合わせのさいには実名と年齢、住所(市町村や区までで結構です)を明記してください。匿名のご応募には返信いたしません。
  6. ときどきご都合のよいときに、私の講座や仕事のお手伝いをしてもらうことがあります。
  7. あえて言うことではありませんが、人としての礼儀を心得ている方。ほかの塾生の方と仲良くできる方。

 苗字の由来解明や家系調査の技術は非常に特殊な技能であり、身につけている人が少ないスキルのため、将来的には講座の講師、本の出版、テレビやラジオへの出演も決して夢ではありません。ご本人の努力次第で、どんどん道は開ける世界です。

 歴史知識はあるに越したことはありませんが、必須ではありません。

 それ以上に大切なことは学ぶことに対する情熱です。

 関心のある方は下記からメールをお送り下さい。

 折り返し、開塾日などの詳細をお知らせ致します。